toggle
小さな力 つなぐ・つながる 地域と私

事業案内

地域支え合いネットでは、以下の6つの事業部門を設け、各事業を行っています。

生活支援事業所 アトム

2019年度は、駒ヶ根市の介護予防・日常生活支援総合事業の「住民主体による介護予防・生活支援サービス」を中心に実施します。

およりて森庵

 「ちょっと、寄ってかんけ」と笑い声がこだまする。地域の笑顔のたまり場として、地域の健康づくりの拠点として、駒ヶ根市中沢地区に開設します。
 週2回、健康・生きがいづくりを目指したデイサービスを実施します。

健康・生きがいづくり まちかど大学

「健康づくり × あそび心 = 介護予防の新しいかたちの提案」をコンセプトに、様々な分野の講座を設け、家から一歩出て、人との交流を楽しみ、地域で活動するよろこびを感じられる場を提供します。

認知症フレンドリーステーション

長寿社会を迎えた現代、認知症は誰もがなり得る身近な存在となりました。
認知症を知り、認知症になっても自分らしく生きることができる地域をつくるため、啓発や認知症に関する講座を行います。

まちかど相談室

認知症のこと、介護のこと、子育てのこと等、「どこに相談したら良いかわからない」「公的機関や医療機関の窓口に行くべきか迷っている」「誰かに聴いてもらいたい」という方のお話を、ボランティアスタッフや当法人の看護師・保健師がお聞きします。必要に応じて、専門の相談におつなぎします。

見守りネットワーク隊

駒ヶ根市事業「地域見守りネットワーク」への参加協力を、市内企業等を訪問して呼びかける実働組織です。